留学保険・ワーキングホリデーの保険の役に立つ情報満載。保険選び、保険料節約への近道。
知恵袋トピック
  • HOME »
  • 知恵袋トピック »
  • 補償内容に関して

補償内容に関して

●「生活用動産」って?「携行品損害」との違いは?

  色んな保険会社のプランを見てみると長期用プランに「携行品損害」が付いてないものがあります。 パッと見ると持ち物補償がない!?と思いますが、その代わりに「生活用動産(長期用)」 というものが付いています。 あ …

●「航空機寄託手荷物」と「航空機遅延」ってどんな補償ですか?

○「航空機寄託手荷物遅延費用」について 飛行機に預けた荷物が6時間以上遅れて手元に届かない場合に 到着から96時間以内に購入した必要最低限の身の周り品の費用を 10万円を限度にかかった実費を保険金として支払われるものです …

●保険金は何回請求しても大丈夫?

  「治療・救援費用」・「個人賠償責任」・「個人賠償責任(長期用)」・「航空機帰宅手荷物遅延費用・ 航空機遅延費用」の項目は、1事故/1疾病あたりの限度額ですので何回請求しても大丈夫です。 対して「携行品損害」 …

●キャッシュレス治療って? 全ての病院で立て替えが不要になる?

  これも勘違いされる人が多いですが、全ての病院で立替が不要になるわけではありません。 本来海外保険では『現地で治療を受けたら自分で治療費を払い、領収書と診断書を取っておいて後から 保険会社に請求する』というの …

●祖父母等が病気で危ないので緊急一時帰国費用を付けておきたい!

  この補償もタイトルのような勘違いをする人が多い項目です。 まず『保険始期以降にかかった病気やケガが原因で』という条件があるので、出発前からの病気などで 「もう危ない」と言われていた親族の危篤や死亡は対象外に …

●夏休み等で日本へ一時帰国した場合、保険は切れてしまう?

  本来、海外保険では帰国した時点で自動的に保険は切れてしまいます。 ですが3ヶ月以上の長期契約をしていて、お盆休みなどで一時的に日本へ帰国した際でも保険は切れずに、 一時帰国日~30日間(契約によっては90日 …

●航空機~の特約は日本の往復だけが対象?

  みなさん日本の往復のみが対象だと思われていることが多いですが、 「航空機遅延費用・航空機帰宅手荷物遅延費用」の特約は日本の往復はもちろん、 現地でその国の他の都市や他の国へ飛行機を使って旅行する際にも、その …

●飛行機に預けた荷物が出てこず、結局見つからなかった場合は?

  よく「航空機寄託手荷物遅延」の補償と混同されますが、この場合の荷物自体の損害というのは 「携行品損害」又は「生活用動産」項目での補償になります。 航空会社から荷物○キロあたり○○円と賠償してもらい、その支払 …

●歯科治療の補償をつけたい!

  海外保険では基本、歯科治療を補償するものはありません。 が、保険会社によって補償されるものも一部あります。 しかし補償がかなり限定的になり、90日の待機期間があったり治療費部分の50%は自己負担だったり 期 …

●持病は補償される?

海外保険では基本的に『保険開始以降におこった病気やケガ』が補償対象となるので、 出発日以前におこっているものに関しては対象外となります。     (その他・追加情報) また、一部の会社では持病の種類に …

●限度額ってどのくらいあればいい?

  皆さんが1番心配される病気やケガの補償項目「治療・救援費用」の限度額だと、保険の性質上、 やはり無制限が一番良いですが、当然保険料も比例して高くなってしまいます。 そうすると保険料はなるべく抑えたいし限度額 …

本サイト記載の内容について

難しい保険というものを解りやすくするため、概要・イメージを説明しています。保険商品や補償内容、保険会社の引き受けルールなどは各社によって異なり、年々変化します。最新かつ正確な情報や詳細に関しては、必ず保険会社所定のパンフレットなどを読み、保険会社ならびに取扱代理店によく確認した上で、保険を検討してください。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.